(C)1996- 2019   Copyright  データベースアメニティ研究所
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

アクセス管理フェデレーションに基づいた複数のSAML対応ミドルウェアを使用した学術コンテンツのための共有サービスの開発


業績】アクセス管理フェデレーションに基づいた複数のSAML対応ミドルウェアを使用した学術コンテンツのための共有サービスの開発⇒#18266@業績;
アクセス管理フェデレーションに基づいた複数のSAML対応ミドルウェアを使用した学術コンテンツのための共有サービスの開発
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,仁科辰夫, インターネットと運用技術シンポジウム2012論文集, (2012).


のSAML対応ミドルウェア使用して学術コンテンツのための共有サービスの開発報告した学術コンテンツサービスSAML認によってシームレス横断できること明らかにした

さらに開発にはオブジェクト指向言語使用しそのときのクラス階層構造利用して開発コスト軽減した事例も報告している