鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
測定法…
「測定法」の検索結果です。
 

細胞(組織)の活動(エネルギー)状態の測定法


発明者:田村 守、野村保友、坂野上 淳、市川和彦 出願人:日本シェーリング株式会社 ,公開番号 10-253622(1998).

高真空中接触角測定法によるGaAs表面状態の「その場」観察


松下浩一, 門原拓也,中山健,長沼博,奥山澄雄,奥山克郎 , 電子情報通信学会論文誌,C, Vol.J84-C, No.2, pp.136-143(2001).

高真空中接触角測定法によるGaAs表面状態の「その場」観察


松下浩一, 門原拓也,中山健,長沼博,奥山澄雄,奥山克郎 ,電子情報通信学会論文誌,C, Vol.J84-C, No.2, pp.136-143(1953).

点接触式温度プローブによる固体熱3定数の測定法(測定理論)


高橋一郎,榎森正晃 ,熱物性,13巻,4号,pp.246-251(1999).

触針法による熱浸透率測定法の開発


高橋一郎,相澤広光 ,熱物性,11巻,3号,pp.89-94(1997).

点接触式温度プローブによる固体熱3定数の測定法(温度プローブの改良)


高橋一郎,佐藤健一 ,熱物性,17巻1号,pp.18-23(2003).

点接触式温度プローブによる固体熱3定数の測定法(試料形状と測定条件の検討)


高橋一郎,榎森正晃 ,熱物性,13巻,4号,pp.252-257(1999).

井上隆,斉藤拓:高分子測定法(分担):高分子学会編


 ,共立出版(1990).

CNC歯車測定機によるインボリュートピニオンカッタの歯面測定法


大町竜哉、三留謙一 ,日本機械学会論文集C編(1999).

微小生体軟組織片の動力学特性測定法とヒト前立腺生検組織への応用


小沢田正,濱口良太,鈴木敬裕,久保田洋子,中田瑛浩,鈴木勝義,鹿内元治 ,日本機械学会論文集,C61-591,pp.4410-4416(1995).

微小生体軟組織片の動力学特性測定法とヒト前立腺生検組織への応用、日本機械学会論文集、61巻591号C, 4410-4416


小沢田正、濱口良太、鈴木敬裕、久保田洋子、中田瑛浩、鈴木勝義、鹿内元治 ,(1995).

高真空中接触角測定法によるGaAs表面状態の「その場」観察


松下浩一, 門原拓也,中山健,長沼博,奥山澄雄,奥山克郎 ,電子情報通信学会論文誌C J84-C pp. 136-144(2001).

”複素係数フィルタの周波数特性の測定法に関する一考察”電子情報通信学会論文誌(A), Vol.J83-A, No.12, pp.1486--1494, Dec. 2000


庄野和宏、石橋幸男 ,電子情報通信学会論文誌(A), Vol.J83-A, No.12(2000).

CNC歯車測定機によるインボリュートピニオンカッタの歯面測定法


大町竜哉 , 日本機械学会論文集C編65巻629号 pp..307-312(1999).

CNC歯車測定機による円すい形インボリュート歯車の歯車測定法


 , 日本機械学会論文集c,62(595) pp1087-1093(1996).

圧電振動子のハイパワ特性測定法とその圧電トランス設計への応用


広瀬精二,高橋貞行 ,電子情報通信学会論文誌,Vol.80-A,No.10(1997).

in situ XRD測定法による銅の無電解析出過程の検討


渡辺恭一,松田直樹,仁科辰夫,末永智一,内田 勇 ,表面技術,43, 451-456(1992).

見掛け温度伝導率による地下帯水層蓄熱の性能評価(見掛け温度伝導率の新しい測定法の提案)、日本機械学会論文集,B,67-655,810(2001)


梅宮弘道、白井大介 ,(2001).

外国語リスニングの新しい測定法


 ,大学英語教育学会(1996).

生理学的手法を用いた英語運用能力の観測・測定法の研究


 ,山形大学教育学部(1998).

レーザー加熱による40Ar-39Ar年代測定法,関東学園大学紀要,2,(1994)(共著)


 ,(2001).

繊維・高分子測定法の技術,5章1機械的性質


 ,朝倉書店(1985).

化学発光免疫測定法を用いたCA125の測定と臨床的有用性.医学と薬学 40(3):521-530,1998.


 , (2001).
業績…