鷹山 (C)1996-2018 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【業績】 塩酸中におけるアルミニウム交流エッチングのサイクリッククロノポテンショメトリーによる検討

ID⇒#12664@業績;
要約【業績】松木健三,立…らは、1988年に塩酸中におけるアルミニウム交流エッチングのサイクリッククロノポテンショメトリーによる検討について報告し、塩酸中におけるアルミニウム交流エッチングについてサイクリッククロノポテンショメトリーで検討した。コンピュータに波形を記憶したのち各サイクルの同じ位相における電位をとりだしてサイクル数に対してプ…と述べている⇒#12664@業績;。
著作タイプ論文
管理者立花 和宏
管理所属環境エネルギー化学講座
著者松木 健三立花 和宏菅原 陸郎, 船越明, 菅沼栄一
出版社(発行者)金属表面技術, Vol.39, No.12, pp.796-802
発行年月日1988/01/01
関連講義論文・報告書・解説など
PME形式松木健三,立花和宏,菅原陸郎,船越明,菅沼栄一,塩酸中におけるアルミニウム交流エッチングのサイクリッククロノポテンショメトリーによる検討,金属表面技術, Vol.39, No.12, pp.796-802,1988/01/01
一般形式松木健三,立花和宏,菅原陸郎,船越明,菅沼栄一,塩酸中におけるアルミニウム交流エッチングのサイクリッククロノポテンショメトリーによる検討,金属表面技術, Vol.39, No.12, pp.796-802(1988).
その他J-GLOBAL MS_Academic CiNii
関連外部URL
内容塩酸中におけるアルミニウム交流エッチングについてサイクリッククロノポテンショメトリーで検討した。コンピュータ波形記憶したのち各サイクルの同じ位相における電位をとりだしてサイクル数に対してプロットする解析方法はエッチング研究に有用であることを見出した。