鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

×
【物理量】 反応速度
一覧戻る進む·J-GLOBAL·測定装置·シラバス·論文·山大図書館
ID⇒#293@物理量;
要約【物理量】反応速度⇒#293@物理量;
物理量ふりがなはんのうそくど
英語名rate of reaction
物理量記号r
単位名称モル毎立方メートル毎秒
単位記号mol/m3・s
デフォルト値1
定数False
物理量群反応速度 > 反応速度
OID1.3.6.1.4.1.22689.2.1.8.293
反応速度を指標とする性状

単位時間あたりの濃度体積モル濃度 M 〔mol/m3変化反応速度と反応機構1)目次-反応工学 化学反応と反応装2)

反応速度

反応速度 r 〔mol/s物質量 n 〔mol÷時間 t 〔s


または


反応速度 r 〔mol/m3・s体積モル濃度 M 〔mol/m3÷時間 t 〔s

であらわされます

電流 I 〔A

電流 I 〔Aファラデー定数 F 〔C/mol×反応速度 r 〔mol/s

です




化学反応速さ単位時間あたりにできる生成物の量や単位時間あたりでなくなる反応物の量で表されます反応速度論よって議論されます般に濃度温度1)高いほど化学反応反応速度も大きくなります電気化学では反応速度は電流比例します温度高いほど速くなる傾向があります触媒酵素で速くなります反応速度依存する工業製品では使用地域の気温2)注意する必要があります


物理量
反応速度 r  …  (はんのうそくどrate of reaction)
物理量…
プロット
プロット…
製品物理量…
存在物物理量…
パラメータ…
反応物理量…
数値
数値…

出版物…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧