鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【グループ】 応用化学教室JABEE対応推進スタッフ

ドメイン
教職員グループ/一覧
●ドメイン
データベースアメニティ研究所
C1
JABEE
●属性
学科
●…
(asp)
議事録
卒業論文
口頭発表
プロジェクト
リンク
JABEE/日本技術者教育認定機構
応用化学教室
学科会議議事録
応用化学教室教育検討会議
項目
グループ応用化学教室JABEE対応推進スタッフ
親グループ応用化学教室教育検討会議
URLhttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/6277/appchem.html
ドメイン名
実験室
教職員スタッフ
立花 和宏
水口 仁志
尾形 健明
波多野 豊平
泉 多恵子
小野寺 準一
伊藤 和明
E862
大場 好弘
木島 龍朗
佐藤 慎吾
菅原 陸郎
遠藤 昌敏
多賀谷 英幸
E787
E781
E782
E769
E784
E783
志田 惇一
仁科 辰夫
諸橋 直弥
幅上 茂樹
伊藤 智博
説明
YU応用化学技術者教育プログラム
山形大学工学部物質化学工学科精密応用化学専修コース

学習・教育目標

(A) 専門知識の習得と継続的学習
化学技術者として必要な,基礎的科目や情報技術の知識を学び,化学反応の本質とその応用への可能性を認識できるように,生物有機化学,生物無機化学,有機資源化学,環境分析,材料化学等の学習を通して専門知識を習得する。さらに,インターンシップや卒業研究を通して社会が求めている知識と技術を的確に把握する力を養い,生涯にわたってその能力を保つために自発的かつ継続的に学習する能力を養う。
対応科目:生命・環境(教養教育),数理・物質(教養教育),物理学基礎,応用化学基礎Ⅰ,応用化学基礎Ⅱ,化学システム工学基礎Ⅰ,化学システム工学基礎Ⅱ,物理学Ⅰ,エレクトロニクス概論,物理学Ⅱ,高分子化学概論,有機化学Ⅰ,有機化学Ⅱ,有機化学Ⅲ,無機化学Ⅰ,無機化学Ⅱ,無機分析化学,物理化学Ⅰ,物理化学Ⅱ,物理化学Ⅲ,有機反応化学,生物有機化学Ⅰ,高分子工業化学,電気化学,無機分析化学,無機固体化学,有機合成化学,生物有機化学Ⅱ,有機工業化学Ⅰ,有機工業化学Ⅱ,生物有機応用化学,生物無機化学,環境計測化学,無機工業化学Ⅰ,無機工業化学Ⅱ,応用化学演習Ⅰ,応用化学演習Ⅱ,光量子化学,紛体工学,流体輸送,物質移動,プロセス制御Ⅰ,反応工学
(B) データ収集と解析および問題解決能力
技術者として与えられた課題を正確に理解・整理しそれらの解析を,体系的に行なって正確な報告・データ化ができる能力を育成する。さらに状況を的確に判断し,自ら課題を設定すると共に,その解決のための方策を立てて自発的に問題解決が図れる能力を育成する。
対応科目:情報処理(教養教育),微積分解法,数学C,数学Ⅰ,数学Ⅱ,数学Ⅲ,数学Ⅳ,数値計算法,情報処理概論,物理学実験,有機分析化学,有機化学基礎実験,無機・分析化学基礎実験,有機化学応用実験,無機・分析化学応用実験,応用化学演習Ⅰ,応用化学演習Ⅱ,物理化学実験
(C) 創造力およびコミュニケーション能力の育成
技術者として論理的に思考するとともに独自性のある新しいものを生み出す能力を育成する。また自らの考えを整理して記述し,分かりやすい表現で国際社会に対しても的確に伝達できる能力を育成する。
対応科目:英語C(教養教育),英語A,英語B,応用化学英語,応用化学文献,応用化学輪講,卒業研究
(D) 人類の幸福に貢献できる技術者の育成
本学の立地環境と伝統で培ってきた堅実な職業観を持ち,消費者の目線を持った中堅技術者を育成する。社会に対する技術者としての責任や倫理意識を持たせ,様々な歴史,文化,価値観,経済について理解することによって自国の利益だけでなく他者,他国の立場で物事を考え,その文化を受け入れる能力を養う。また,地球環境や今後のエネルギー問題に対して化学技術者としてどうあるべきかを常に意識して様々な立場での貢献ができるように育成する。 
対応科目:文化・行動(教養教育),政治・経済(教養教育),健康・スポーツ(教養教育),総合(教養教育),応用化学基礎Ⅱ,科学ゼミ,経営工学,品質管理,技術者倫理,インターンシップ

研究テーマ
卒論…
ID月日議題