鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【会議】 平成18年度 化学系学協会東北大会
一覧戻る進む·講演テーマ·電子国土·Google·地図 | 出張旅費申請
リンク
ID⇒#50@会議;
要約【会議】平成18年度 化学系学協会東北大会⇒#50@会議;
イベント名平成18年度 化学系学協会東北大会
サブタイトル
開催住所 秋田県
開催場所秋田大学 手形キャンパス
開催日時2006/09/222006/09/24
シラバスセミナー
関係者立花 和宏
関係グループ尾形・仁科研究室(旧応用化学C1講座)
ホームページhttp://tohok…
講演題目
講演…
学会発表

電気二重層キャパシタの電解液による接触抵抗の非可逆性

電気二重層キャパシタの電解液による接触抵抗の非可逆性 ゆきひでは、2009年に、それまでの研究を電気二重層キャパシタ集電体における表面接触抵抗の極性と非直線性というテーマで修士論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#395@卒論;。 にしかわは、2007年に、それまでの研究を電気二重層キャパシタの電解液の違いによる接触抵抗の非可逆性発現機構というテーマで卒業論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#373@卒論;。 平成18年度化学系学協会東北大会@秋田県秋田市⇒#542@ノート;

西川幸秀 ,平成18年度 化学系学協会東北大会 (2006).

有機電解液を用いたニオブ材料の電解研磨条件の検討

有機電解液を用いたニオブ材料の電解研磨条件の検討 平成18年度化学系学協会東北大会@秋田県秋田市⇒#542@ノート; 【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),学会発表2006@C1⇒#3371@講義;

後藤善仁 ,平成18年度 化学系学協会東北大会 (2006).

環境教育と環境マネジメントの統合システムの開発

環境教育と環境マネジメントの統合システムの開発 平成18年度化学系学協会東北大会@秋田県秋田市⇒#542@ノート; 環境化学、廃棄物の分解処理、環境計測 環境保全⇒#637@ノート; PRTRシステム開発と活動の履歴⇒#98@講義; ○渡邉隼司,…らは、2005年に東北大学 川内キャンパス(宮城県仙台市青葉区川内)で開催された平成17年度 化学系学協会東北大会において教育・研究のためのPRTR法対応薬品管理システムの概要と薬品管理の現状について報告している⇒#197@学会;。

志井洋介,伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,仁科辰夫,尾形健明 ,平成18年度 化学系学協会東北大会 (2006).

学会…
説明
平成17年度 化学系学協会東北大会1)