鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【会議】 2007年電気化学秋季大会
一覧戻る進む·講演テーマ·電子国土·Google·地図 | 出張旅費申請
リンク
ID⇒#61@会議;
要約【会議】2007年電気化学秋季大会⇒#61@会議;
イベント名2007年電気化学秋季大会
サブタイトル
開催住所 
開催場所東京工業大学大岡山キャンパス
開催日時2007/09/192007/09/20
シラバスセミナー
関係者
関係グループ尾形・仁科研究室(旧応用化学C1講座)
ホームページhttp://www.e…
講演題目
講演…
学会発表

EDLCモデル電極におけるアルミニウム集電体と炭素合材の接触抵抗の算出とその電流依存性

○西川幸秀、立花和宏、仁科辰夫;「EDLCモデル電極におけるアルミニウム集電体と炭素合材の接触抵抗の算出とその電流依存性」 【学会】電気化学会@東京⇒#780@ノート; 【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),アルミニウム|炭素導電助材⇒#813@講義; ○西川幸秀,…らは、2008年に大阪府堺市堺区戎島町4-45-1で開催された第49回電池討論会においてリチウムイオン二次電池のためのフーリエ解析による金、チタン、アルミニウム正極集電体/炭素導電材界面の内部抵抗比較について報告している⇒#236@学会;。

○西川幸秀,立花和宏,仁科辰夫 ,2007年電気化学秋季大会 (2007).

顕微鏡下における液晶材料の分極時のリーク電流と相変化のその場観察

○楡木崇仁、立花和宏、仁科辰夫、竹本博文(※)、大平則行(※);「顕微鏡下における液晶材料の分極時のリーク電流と相変化のその場観察」 ※宇部興産株式会社 【学会】電気化学会@東京⇒#780@ノート; にれぎ⇒#379@卒論;

○楡木崇仁,立花和宏,仁科辰夫,竹本博文(※),大平則行(※) ,2007年電気化学秋季大会 (2007).

リチウムイオン二次電池正極活物質の反応に及ぼすバインダの分散媒の影響

○阿部智幸、立花和宏、仁科辰夫;「リチウムイオン二次電池正極活物質の反応に及ぼすバインダの分散媒の影響」 1M28 p.218 セルを作製してから72時間放置し、電解液を膨潤させ た後のCVの結果、どのバインダの場合でも電流値がセ ル作製直後よりも減少した。 あべは、2008年に、それまでの研究をオリビン型LiFePO4の電極反応機構の解析及びバインダのイオン透過性に関する研究というテーマで修士論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#390@卒論;。 【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),バインダと電子伝導の阻害⇒#2378@講義; バインダの参考文献⇒#1882@講義; サイクリックボルタンメトリー(CV)⇒#828@講義; 【学会】電気化学会@東京⇒#780@ノート; バインダーに関する研究⇒#27@プロジェクト;

○阿部智幸,立花和宏,仁科辰夫 ,2007年電気化学秋季大会 ,1M28 p.218 (2007).

リチウムイオン二次電池負極としての酸化チタンを混練したアクリルゴムの電気化学特性

○舘謙太、立花和宏、仁科辰夫、渡邊 剛(※);「リチウムイオン二次電池負極としての酸化チタンを混練したアクリルゴムの電気化学特性」 ※株式会社フコク たては、2008年に、それまでの研究をポリマーマトリクス中の物質移動が電池反応に及ぼす影響というテーマで修士論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#391@卒論;。 K. Tat…らは、2008年にEnergy Storage Rubber: Lithium Ion Battery Assembly with LiMn2O4 and TiO2 as Electrode Materialsについて報告し、蓄電ゴム、正極にマンガン酸リチウム、負極に酸化チタンを使ったアセンブルテスト。 たては、2008年に、それまでの研究をポリマーマトリクス中の物質移動が電池反応に及ぼす影響というテーマで修…と述べている⇒#17745@業績;。 ○柳沼雅章,…らは、2008年に大阪府堺市堺区戎島町4-45-1で開催された第49回電池討論会において炭素導電助材を含む電極におけるパーコレーション現象を用いたバインダの評価について報告している⇒#

○舘謙太,立花和宏,仁科辰夫,渡邊 剛(※) ,2007年電気化学秋季大会 (2007).

学会…
説明
参加予約締切 
懇親会19学内参加消費税含む予約 6,000当日7,000

講演申込締切 25必着
直ちにプログラム編成行いますから厳守願います
講演申込方法 本会専用Webサイトよりお申込願います
Webサイトのみの講演申込となりますのでご注意願います
講演要旨原稿締切 必着
Webサイトテンプレート利用のうえご提出願いますまた右上の余白に講演番号付記してください

2007年電気化学秋季大会
発表申込25
http://www.elect…
要旨集の発行日付は例年学会開催の初日
開催日1920
発表予定件数タイトル未定チタニア使った負極ゴム
東京工業大学1)2)