鷹山 (C)1996-2018 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【講演】 依頼講演:食品・生命科学関連分野「脱塩基部位含有 DNA 二本鎖における核酸塩基認識と電気化学 SNPs 検出への応用」 / 東…

イヴェント
講演会&イベント
山大スタッフ
■ セミナーなど/工学部
■ 講演会&談話会/工学部
■ 科学実験教室など/工学部
講演会テーマ
口頭発表
表示(asp)
項目
ID63
要約依頼講演:食品・生命科学関連分野「脱塩基部位含有 DNA 二本鎖における核酸塩基認識と電気化学 SNPs 検出への応用」 / 東北大学院理・森田耕太郎、西澤精一、寺前紀夫⇒#63@講演;
題目依頼講演:食品・生命科学関連分野「脱塩基部位含有 DNA 二本鎖における核酸塩基認識と電気化学 SNPs 検出への応用」 / 東北大学院理・森田耕太郎、西澤精一、寺前紀夫
会議名第1回分析科学技術者の集い
開催場所置賜文化ホール(伝国の杜),山形大学工学部
開催日時2006/11/01~2006/11/02
管理者伊藤 智博
シラバスセミナー
PME形式伊藤 智博,依頼講演:食品・生命科学関連分野「脱塩基部位含有 DNA 二本鎖における核酸塩基認識と電気化学 SNPs 検出への応用」 / 東北大学院理・森田耕太郎、西澤精一、寺前紀夫,第1回分析科学技術者の集い,置賜文化ホール(伝国の杜),山形大学工学部, ,2006/11/01
講義ノート
その他の講義ノート
説明引用
 遺伝的先天性疾患の診断目的して個々人の DNA配列解析することの重要性が高まっている特にDNA 配列内の塩基多型Single Nucleotide Polymorphisms, SNPs検出法の開発は個人個人に最適化されたテーラーメイド医療実現に向けて重要な研究課題つであるこれまで蛍光検出 DNA マイクロアレイ主に開発されてきたが標的 DNA への蛍光ラベル化などの煩雑な操作が必要であることが問題とされておりこれに代わる迅速簡便かつ安価な手法の開発が期待されている研究では蛍光ラベル必要としない手法として金電極表面に固定化した DNA 分子膜の脱塩基疎水場空間における水素結合性小分子の電気化学応答に基づいた SNPs 検出ついて検討した