鷹山 (C)1996-2018 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【講演】 依頼講演:食品・生命科学関連分野「当社の農薬分析について」 / 株式会社クレハ分析センター・柏舘 健

イヴェント
講演会&イベント
山大スタッフ
■ セミナーなど/工学部
■ 講演会&談話会/工学部
■ 科学実験教室など/工学部
講演会テーマ
口頭発表
表示(asp)
項目
ID72
要約依頼講演:食品・生命科学関連分野「当社の農薬分析について」 / 株式会社クレハ分析センター・柏舘 健⇒#72@講演;
題目依頼講演:食品・生命科学関連分野「当社の農薬分析について」 / 株式会社クレハ分析センター・柏舘 健
会議名第1回分析科学技術者の集い
開催場所置賜文化ホール(伝国の杜),山形大学工学部
開催日時2006/11/01~2006/11/02
管理者伊藤 智博
シラバスセミナー
PME形式伊藤 智博,依頼講演:食品・生命科学関連分野「当社の農薬分析について」 / 株式会社クレハ分析センター・柏舘 健,第1回分析科学技術者の集い,置賜文化ホール(伝国の杜),山形大学工学部, ,2006/11/01
講義ノート
その他の講義ノート
説明引用
当社では農薬製品検査始め環境食品農薬分析など様々な分析行っている最近の動向としてはPOP農薬分析農薬水産動植物試験時に行う農薬分析さらには農作物の残留農薬分析等の依頼が増加している製品検査関する農薬分析製品純度や不純物の分析主であるがその他の分析では多くの場合濃度低い微量分析対象でありより高度な分析技術高感度高選択性有する分析機器必要となってきている
POP農薬分析水産動植物試験時の農薬分析作物残留農薬分析例にあげてその背景も含め当社の取り組みについて紹介する