鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 ニッケル


項目
ID⇒#1373
キーワードニッケル
ソース情報
品詞
内容
と同じで磁石にくっつきますケル耐食性があるので工業電解電極としてよく使われます大気中で少し変色するものの比較的安定なので装飾めっきに使われたり金属間化合物作りづらいのでスズめっきや硬質クロムめっきの下地めっきなどにも使われます電鋳などにも使われます

またアルカリ水溶液使うニッケルマンガン電池ニッケル乾電池ニッケル・カドミウム電池1)正極にも集電体活物質元素としてよく使われます

ステンレスパーマロイ2)などの合金になくてならない金属です

関連書籍
無機物3)
無機物4)
無機化合物5)
無機物6)

(1電池 > 二次電池
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録, 数研出版, (1998).
(2@ > 無機材料 > 金属 > コモンメ >  > 合金 > パーマロイ
パーマロイ, (材料).
(3 > 無機物質
実教出版, サイエンスビュー化学総合資料, 実教出版, (2005).
(4 > 無機物質
竹内敬人ほか, ダイナミックワイド図説化学, 東京書籍, (2003).
(5 > 無機化合物
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録, 数研出版, (1998).
(6 > 無機物質
佐野博敏、花房昭静, 総合図説化学, 第一学習社, (1995).

1)緒で磁石にくっつくよよりさびにくくステンレスの材料

酸化ケル水和物はケルカドミウム電池正極活物質

酸化ケル不定比化合物酸化ケル水和物と水酸化ケルの厳密な区別も難しい

磁性材料LSI被服抵抗のほか誘電体も用いられる

と同様溶存酸素の存在下アルカリ中で不働態化します2)3)

下地めっきなどに使われます

関連書籍ウエトプロセスによる析出膜の機能特性4)



参考書籍…山形大学附属図書館
(1) バーバラ・エーレンライク著/曽田和子訳, ニッケル・アンド・ダイムド : アメリカ下流社会の現実, 東洋経済新報社, (2006.8).
(2) 金子恭輔, ニューカレドニアノニッケル鉱山, , (2019/08/24 17:56:57).
(3) 工業技術院ニッケル技, 國産ニッケル, , (2019/08/24 17:56:57).
(4) 工業技術院ニッケル技, 國産ニッケル, , (2019/08/24 17:56:57).
(5) 堀尾嘉友[著]/堤忠一[著]/金沢純[著]/熊谷昌士[著], スズ : 比色法/カドミウム : 比色法/鉛 : 比色法/銅 : 比色法/水銀 : 比色法/亜鉛 : 比色法/ニッケル : 比色法, 共立出版, (1972.10).
(6) 菅野三郎[著]/熊谷昌士[著]/金沢純[著], スズ : 原子吸光法/総水銀 : 原子吸光法/ニッケル : 原子吸光法/ヒ素/有機塩素殺虫剤, 共立出版, (1972.4).
(7) 菅野三郎[著]/熊谷昌士[著]/金沢純[著], スズ : 原子吸光法/総水銀 : 原子吸光法/ニッケル : 原子吸光法/ヒ素/有機塩素殺虫剤, 共立出版, (1972.4).
(8) 菅野三郎[著]/熊谷昌士[著]/金沢純[著], スズ : 原子吸光法/総水銀 : 原子吸光法/ニッケル : 原子吸光法/ヒ素/有機塩素殺虫剤, 共立出版, (1972.4).
(9) 菅野三郎[著]/熊谷昌士[著]/金沢純[著], スズ : 原子吸光法/総水銀 : 原子吸光法/ニッケル : 原子吸光法/ヒ素/有機塩素殺虫剤, 共立出版, (1972.4).
(10) 菅野三郎[著]/熊谷昌士[著]/金沢純[著], スズ : 原子吸光法/総水銀 : 原子吸光法/ニッケル : 原子吸光法/ヒ素/有機塩素殺虫剤, 共立出版, (1972.4).
(11) 菅野三郎[著]/熊谷昌士[著]/金沢純[著], スズ : 原子吸光法/総水銀 : 原子吸光法/ニッケル : 原子吸光法/ヒ素/有機塩素殺虫剤, 共立出版, (1972.4).
(12) 光沢舜明[著]/荒木峻[著]/福井昭三, 高橋昭[著]/多田治[著]/山手昇[著], 臭素・臭化水素/メルカプタン/アルシン/ホスゲン/ニッケルカルボニル/ピリジン/ホルムアルデヒド, 共立出版, (1973.3).
(13) 池田宏之助 [ほか] 編著, いま注目されているニッケル-水素二次電池のすべて, エヌ・ティー・エス, (2001.6).
(14) 池田宏之助 [ほか] 編著, いま注目されているニッケル-水素二次電池のすべて, エヌ・ティー・エス, (2001.6).
(15) Committee on Medical and Biologic Effects of Environmental Pollutants, National Research Council編/長橋捷, 和田攻訳, ニッケル, 東京化学同人, (1977.10).
(16) Committee on Medical and Biologic Effects of Environmental Pollutants, National Research Council編/長橋捷, 和田攻訳, ニッケル, 東京化学同人, (1977.10).
(17) Committee on Medical and Biologic Effects of Environmental Pollutants, National Research Council編/長橋捷, 和田攻訳, ニッケル, 東京化学同人, (1977.10).
メニュー
シラバス/検索/ニッケル…
講義内容/検索/ニッケル…
講義ノート/検索/ニッケル…
研究ノート/検索/ニッケル…
ファイル/検索/ニッケル…
研究テーマ/検索/ニッケル…
論文/検索/ニッケル…
書籍名/検索/ニッケル…
雑誌名/検索/ニッケル…
材料名/検索/ニッケル…
>ウィキペディア/ニッケル…
エンジニア/検索/ニッケル…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧