鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 炎


項目
ID⇒#2691
キーワード
ソース情報
品詞
内容
ローソクともしたときゆらゆらとっているやつ1)燃焼対流による物質輸送からなります加熱照明に使いますナトリウムカリウムがあると炎にがつきます炎色反応といいます

ろうろくの炎が赤いのは炎色反応なく炭素粒子よる黒体放射2)

ガスバーナーの炎が青いのは炎色反応ではなくラジカル反応による化学発光3)4)

エネルギーからエネルギーへの変換5)

動画6)
ピカッとさいえんすカロリーダイエ
http://c1.yz.yam…


エネルギ > 化学エネルギーから熱エネルギーへの変換,エネルギー変換
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).

エネルギ > 化学エネルギーから光エネルギーへの変換,エネルギー変換
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).

ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > ガスの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

エネルギ > 熱エネルギーから光エネルギーへの変換,エネルギー変換
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).

ピカッと > カロリー、ダイエット、二酸化炭素排出,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).

(1 > ロウソクの科学(目次)
ファラデー、三石巌, ロウソクの科学, 角川文庫, (1962).
(2エネルギ > 化学エネルギーから熱エネルギーへの変換,エネルギー変換
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).
(3エネルギ > 化学エネルギーから光エネルギーへの変換,エネルギー変換
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).
(4ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > ガスの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(5エネルギ > 熱エネルギーから光エネルギーへの変換,エネルギー変換
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).
(6ピカッと > カロリー、ダイエット、二酸化炭素排出,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).


参考書籍…山形大学附属図書館
(1) 山道のぼる著, 全国のアトピー性皮膚炎患者に捧ぐ : 原因は布団わたと食品に混濁付着したダイオキシン, パレード/星雲社(発売), 2006.12, (2019/06/18 18:04:26).
(2) NHK編, 「幕末京都炎上」 : 長州・久坂玄瑞、志に散る, NHKソフトウェア/日本クラウン (販売), (, 2003.7).
(3) 南雲正男編, 口内炎, 口腔乾燥症の正しい口腔ケア, 医薬ジャーナル社, (2001.11).
(4) 日本肝臓学会編, 慢性肝炎の治療ガイド, 文光堂, (2004.6-).
(6) 研究代表者北目文郎, 高齢者における術後肺炎の防止を目的とした口腔ケア法の確立, [北目文郎], (2006.5).
(7) 研究代表者北目文郎, 高齢者における術後肺炎の防止を目的とした口腔ケア法の確立, [北目文郎], (2006.5).
(8) 松本青机, 肺炎と肺疾, , (2019/06/18 18:04:26).
(9) , 井上昭 炎の求道者 下, , (2019/06/18 18:04:26).
(10) , 井上昭 炎の求道者 上, , (2019/06/18 18:04:26).
(11) 河本和友, 滲出性中耳炎, , (2019/06/18 18:04:26).
(12) 京極方久, 血管炎の疾患モデル, , (2019/06/18 18:04:26).
(13) 織田敏次, 閉塞性肺疾患・間質性肺炎・肺線, , (2019/06/18 18:04:26).
(14) 織田敏次, ウィルイ肝炎, , (2019/06/18 18:04:26).
(15) [吉川 春次郎], 虫垂炎雑記, , (2019/06/18 18:04:26).
(16) 茂木, 虫垂炎, , (2019/06/18 18:04:26).
(17) 本多芳男, 慢性中耳炎の病態と手術的療法, , (2019/06/18 18:04:26).
(18) 籏野倫, 強皮症・皮膚筋炎, , (2019/06/18 18:04:26).
(19) 籏野倫, 強皮症・皮膚筋炎, , (2019/06/18 18:04:26).
(20) 安平公夫, 炎症学叢書 2, , (2019/06/18 18:04:26).
(21) 本間光夫, 炎症と痛み, , (2019/06/18 18:04:26).
(22) 山村雄一, 炎症動物実験法, , (2019/06/18 18:04:26).
(23) A.ミンデル著/[青木聡訳], 紛争の心理学 : 融合の炎のワーク, 講談社, (2001.9).
(25) , 湿疹と接触皮膚炎, , (2019/06/18 18:04:26).
(26) 小林敏夫著, 皮膚のかゆみ・痛み・炎症の簡便療法, , (2019/06/18 18:04:26).
(27) 横森賢治, 肺炎診療の実際, , (2019/06/18 18:04:26).
(28) , 腦膜炎及腦炎 (児科診療叢書 5), , (2019/06/18 18:04:26).
(29) 清水正之〔著〕, 図解接触性皮膚炎, , (2019/06/18 18:04:26).
(30) 中村粲編, インドネシア紀行 : 親日の炎の中へ, 展転社, (2001.3).
(31) 社史編さん委員会, 炎とともに 1-3, , (2019/06/18 18:04:26).
(32) 塩川優一, 非ステロイド性抗炎症剤, , (2019/06/18 18:04:26).
メニュー
シラバス/検索/炎…
講義内容/検索/炎…
講義ノート/検索/炎…
研究ノート/検索/炎…
ファイル/検索/炎…
研究テーマ/検索/炎…
論文/検索/炎…
書籍名/検索/炎…
雑誌名/検索/炎…
材料名/検索/炎…
>ウィキペディア/炎…
エンジニア/検索/炎…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧