鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 誤差


項目
ID⇒#3013
キーワード誤差
ソース情報
品詞
内容
真の値と測定値の大きく系統誤差偶然誤差にわけられます

系統誤差測定器の不完全さによる機械的誤測定者のくせなどによる個人的誤理論の省略や近似などによる理論的誤あります

偶然誤差は観測者が支配しえない原因不明の誤確率的な要素含みます

入力フィードバして保つこと制御といいます1)2)

関連講義
品質管理,品質管理と品質保証仕様チェクシート数値管理203)
卒業研究-電気化学2004,再現性と精度4)

関連講義電気化学,測定値と精度有効数字5)

(1 > 緒論
吉田卯三郎, 武居文助共著, 物理学実験, 三省堂, , (195).
(2 > 工業分析化学:大学実習(上巻)(目次)
武内次夫編, 工業分析化学 : 大学実習, 学術図書出版社, , (1966.101970.1.1).
(3品質管理 > 2008 > 品質管理と品質保証、仕様書、チェックシート、数値化、管理(H20),2008(平成20)年度―品質管理
立花 和宏,品質管理, 講義ノート, (2008).
(4年間計画 > イベント > 課題実験 > 再現性、誤差と精度,課題実験(4月)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(5電気分解 > 電気分解 > 測定値と精度、有効数字,電気分解とファラデーの法則
立花 和宏,電気化学, 講義ノート, (2013).


参考書籍…山形大学附属図書館
(1) John L. Jaech著/今野廣一訳, 測定誤差の統計解析, 丸善プラネット/丸善 (発売), (, 2007.3).
(2) 谷安正, 第一回 実験誤差論, , (2017/12/12 11:54:23).
(3) 松田栄, 測定誤差と近似計算, , (2017/12/12 11:54:23).
(4) 谷安正, 實験誤差論, , (2017/12/12 11:54:23).
(5) 宮本正太郎, 誤差論及計算法, , (2017/12/12 11:54:23).
(6) G.L. Squires [著]/重川秀実 [ほか] 訳, いかにして実験をおこなうか : 誤差の扱いから論文作成まで, 丸善, (2006.1).
(7) 戸川隼人, 計算機のための,誤差解析の基礎, , (2017/12/12 11:54:23).
(8) Conway, Edward J, 微量擴散分析及び誤差論, , (2017/12/12 11:54:23).
(9) 一瀬正巳, 誤差論, , (2017/12/12 11:54:23).
(10) アギャキン,T.A., 誤差論の基礎, , (2017/12/12 11:54:23).
(11) N.C.バーフォード著/酒井英行訳, 実験精度と誤差 : 測定の確からしさとは何か, 丸善, (1997.9).
(12) 菊地文雄著, 有限要素法の数理 : 数学的基礎と誤差解析, 培風館, (1994.11).
(14) , 一松信 数値計算における誤差, , (2017/12/12 11:54:23).
(15) , 誤差論, , (2017/12/12 11:54:23).
(16) 矢野宏著, 誤差のおはなし : 測る世界の原点を探る, 日本規格協会, (2005.1).
(17) 神谷紀生責任編集, ソフトウェアの誤差評価とアダプティブ要素, コロナ社, (1993.4).
(18) 石川馨著, 分析誤差, 共立出版, (1957).
(19) T.A.アゲキャン著/本田勝, 幾志新吉訳, 誤差論の基礎, 総合図書, (1969.4).
(20) T.A.アゲキャン著/本田勝, 幾志新吉訳, 誤差論の基礎, 総合図書, (1969.4).
(21) T.A.アゲキャン著/本田勝, 幾志新吉訳, 誤差論の基礎, 総合図書, (1969.4).
(22) 宮本正太郎[著], 誤差論及計算法, 宇宙物理学研究会, (1949).
(23) 宮本正太郎[著], 誤差論及計算法, 宇宙物理学研究会, (1949).
(24) 仙波正荘著, 歯車の誤差と強さ, 日刊工業新聞社, (1974).
(25) 仙波正荘著, 歯車の誤差と強さ, 日刊工業新聞社, (1974).
(26) 仙波正荘著, 歯車の誤差, 日刊工業新聞社, (1990.8).
(27) 宮本正太郎著, 誤差論及計算法, 恒星社厚生閣, (1955.12).
(28) 宮本正太郎著, 誤差論及計算法, 恒星社厚生閣, (1955.12).
(29) 戸川隼人著, 計算機のための誤差解析の基礎, サイエンス社, (1974.10).
(30) John R. Taylor [著]/林茂雄, 馬場凉訳, 計測における誤差解析入門, 東京化学同人, (2000. 3).
(31) John R. Taylor [著]/林茂雄, 馬場凉訳, 計測における誤差解析入門, 東京化学同人, (2000. 3).
(32) 標本誤差推計研究会編集, 標本誤差の推計方法 : 最新時代の理論と実証, 統計情報研究開発センター, (1998.6).
メニュー
シラバス/検索/誤差…
講義内容/検索/誤差…
講義ノート/検索/誤差…
研究ノート/検索/誤差…
ファイル/検索/誤差…
研究テーマ/検索/誤差…
論文/検索/誤差…
書籍名/検索/誤差…
雑誌名/検索/誤差…
材料名/検索/誤差…
>ウィキペディア/誤差…
エンジニア/検索/誤差…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧