鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 望遠鏡


項目
ID⇒#3645
キーワード望遠鏡
ソース情報
品詞
内容
位置や方角測定する装置南中高度測ると緯度1)わかりますや遠くの風景や天体大きく見る装置17世紀2)3)ペルスパイガリレイによって発明され4)ケプラー5)ニュートン6)などが改良しました7)レンズ使った屈折式望遠使った反射式望遠8)9)10)のほかに電波使った電波望遠があります11)また温度圧力が大きく遠くはなれて観察しないと危険な場合にも使います近くの試料大きく見るには顕微鏡使います

の望遠すばるアクチュエータによって制御します12)

物理量
口径13)焦点距離14)

関連講義
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,国立天文台15)
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,国立科学博物館16)

関連書籍WHAT’S NEW17)

高等学校 > 高校工業 > 技術史,高校工業
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 高校歴史 > 世紀 > 17世紀,世紀
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).

高等学校 > 高校歴史 > 人物 > ヨハネス・ケプラー,人物
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2009).

高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > アイザック・ニュートン,物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

ミュージ > 科学館( > 国立科学 > 日本館― > 自然を見る技(望遠鏡、顕微鏡、地震計、時計),日本館―本館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).

学術・研 > 天文台・ > 田村市星の村天文台,天文台・星空観察
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).

ミュージ > 科学館( > 加須未来館,科学館(自然科学系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2001).

学術・研 > 天文台・ > 仙台市天 > 仙台市天文台(旧),仙台市天文台
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

学術・研 > 天文台・ > 国立天文 > 国立天文台・水沢VERA観測所,国立天文台
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

学術・研 > 天文台・ > 国立天文台,天文台・星空観察
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

ミュージ > 科学館( > 国立科学博物館,科学館(自然科学系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).

(1緯度(latitude [rad(ラジアン)].
(2高等学校 > 高校工業 > 技術史,高校工業
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(3高等学校 > 高校歴史 > 世紀 > 17世紀,世紀
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).
(4 > 錬金術とストラディヴァリ―歴史のなかの科学と音楽装置―(目次)
トマス・レヴェンソン著、中島信子訳, 錬金術とストラディヴァリ―歴史のなかの科学と音楽装置―, 白揚社, (2004).
(5高等学校 > 高校歴史 > 人物 > ヨハネス・ケプラー,人物
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2009).
(6高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > アイザック・ニュートン,物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(7ミュージ > 科学館( > 国立科学 > 日本館― > 自然を見る技(望遠鏡、顕微鏡、地震計、時計),日本館―本館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).
(8学術・研 > 天文台・ > 田村市星の村天文台,天文台・星空観察
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).
(9ミュージ > 科学館( > 加須未来館,科学館(自然科学系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2001).
(10学術・研 > 天文台・ > 仙台市天 > 仙台市天文台(旧),仙台市天文台
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(11学術・研 > 天文台・ > 国立天文 > 国立天文台・水沢VERA観測所,国立天文台
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(12すばる望遠鏡の宇宙―ハワイからの挑戦
海部宣男、宮下曉彦, 岩波新書, (2007).
(13口径( [()].
(14焦点距離(focus [()].
(15学術・研 > 天文台・ > 国立天文台,天文台・星空観察
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(16ミュージ > 科学館( > 国立科学博物館,科学館(自然科学系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).
(17 > WHAT’S NEW
小島丈兒, 新訂地学図解, 第一学習社, (1986).


参考書籍…山形大学附属図書館
(1) 中村要, 反射望遠鏡, , (2019/08/22 0:36:22).
(2) 野本陽代著, ハッブル望遠鏡の宇宙遺産, 岩波書店, (2004.10).
(3) 海部宣男著, 望遠鏡 : 宇宙の観測, 岩波書店, (2005.8).
(4) 林左絵子文 : 海部宣男監修, 宇宙探検すばる望遠鏡, 新日本出版社, (2005.5).
(5) 海部宣男, 電波望遠鏡をつくる, , (2019/08/22 0:36:22).
(6) 国立天文台企画, もっと遠くを 巨大望遠鏡 すばる, 天文学振興財団(発売), (2002.10).
(7) 高橋実著, 天体望遠鏡とやさしい観測, 日本放送出版協会, (1977.1).
(8) T.ページ,L.ページ編著/服部昭, 村山信彦訳, 天体望遠鏡 : 作り方と観測の技術, 白揚社, (1976.5).
(9) T.ページ,L.ページ編著/服部昭, 村山信彦訳, 天体望遠鏡 : 作り方と観測の技術, 白揚社, (1976.5).
(10) リチャード・パネク著/伊藤和子訳, 望遠鏡が宇宙を変えた : 見ることと信じること, 東京書籍, (2001.8).
(12) 沼澤茂美, 脇屋奈々代共著, HSTハッブル宇宙望遠鏡がとらえた宇宙, 誠文堂新光社, (1997.9-1999.7).
(13) 安藤裕康著, 世界最大の望遠鏡『すばる』, 平凡社, (1998.12).
(14) 野本陽代, R.ウィリアムズ著, ハッブル望遠鏡が見た宇宙 : カラー版, 岩波書店, (1997.4-2000.9).
(15) 野本陽代, R.ウィリアムズ著, ハッブル望遠鏡が見た宇宙 : カラー版, 岩波書店, (1997.4).
(16) D. フィッシャー, H. デュルベック著/渡邊鉄哉訳, ハッブル宇宙望遠鏡 : 宇宙への新しい窓, シュプリンガー・フェアラーク東京, (1996.12).
(17) D. フィッシャー, H. デュルベック著/渡邊鉄哉訳, ハッブル宇宙望遠鏡 : 宇宙への新しい窓, シュプリンガー・フェアラーク東京, (1996.12).
(18) D. フィッシャー, H. デュルベック著/渡邊鉄哉訳, ハッブル宇宙望遠鏡 : 宇宙への新しい窓, シュプリンガー・フェアラーク東京, (1996.12).
(19) 吉田正太郎著, 巨大望遠鏡への道, 裳華房, (1995.11).
(20) 吉田正太郎著, 巨大望遠鏡への道, 裳華房, (1995.11).
(21) リチャ-ド・ラ-ナ-著/小尾信弥〔ほか〕訳, 図説天文学における望遠鏡の歴史, 朝倉書店, (1984.4).
(22) アイザック・アシモフ著/斉田博訳, 宇宙の発見 : 望遠鏡による天文学入門, 地人書館, (1977.9).
(25) 天文ガイド編集部編, 天体望遠鏡の自作ガイド, 誠文堂新光社, (1973).
メニュー
シラバス/検索/望遠鏡…
講義内容/検索/望遠鏡…
講義ノート/検索/望遠鏡…
研究ノート/検索/望遠鏡…
ファイル/検索/望遠鏡…
研究テーマ/検索/望遠鏡…
論文/検索/望遠鏡…
書籍名/検索/望遠鏡…
雑誌名/検索/望遠鏡…
材料名/検索/望遠鏡…
>ウィキペディア/望遠鏡…
エンジニア/検索/望遠鏡…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧