鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 スピントラップ法


項目
ID⇒#4729
キーワードスピントラップ法
ソース情報
品詞
内容
ユーザー)

活性酸素ラジカル般的に寿命非常に短くまた定常濃度低いためESRよる直接検出困難であったスピントラ法の登場によりラジカル定性化することによって定量分析可能となったこれによって生体組織機能食品おける抗酸化能の定量評価に道が開かれました
スピントラ法に用いられる試薬してDMPO1)じめとするスピントラップ剤2)ある3)

卒業研究C1-磁気共鳴計測研究グループ200420064)L-バンド電子スピン共鳴画像装置マニュアル5)


ユーザー)

ESR活性酸素ついての入門講座である電子スピンサイエンス学会(SEST) ESR入門セミナー1),回ESR入門セミナー2)開催されます


参考書籍…山形大学附属図書館
メニュー
シラバス/検索/スピント…
講義内容/検索/スピント…
講義ノート/検索/スピント…
研究ノート/検索/スピント…
ファイル/検索/スピント…
研究テーマ/検索/スピント…
論文/検索/スピント…
書籍名/検索/スピント…
雑誌名/検索/スピント…
材料名/検索/スピント…
>ウィキペディア/スピント…
エンジニア/検索/スピント…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧