鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

×
【人名】 高塚 知行
一覧戻る進む·スパイシー·J-GLOBAL·CiNii/検索·MS Academic·プロジェクト·研究助成·口頭発表·研究ノート
研究者
● スパイシー
個人情報保護
山大図書
山大雑誌
研究者
■ 山形大学研究者情報
山大スタッフ
● 研究者人材
● 研究開発支援
プロジェクト
● Webレター
● スパイシー
● J-GLOBAL
● CiNii/検索
● MS Academic
プロジェクト
研究助成
口頭発表
研究ノート
研究ノート
研究ノートにはいろいろなコンテンツがあります。研究テーマや学会発表タイトルとリンクさせることもできます。研究ノートを追加するには…詳細…
プロジェクトメンバー

ESRによるEDLC用電解液の劣化解析

/ESRによるEDLC用電解液の劣化解析/高塚 知行

炭素材料に関する研究

/炭素材料に関する研究/高塚 知行
研究者グループ…
経過
経過…
対象
EDLC:Au|(高比表面積・親水化AB)|1.4M TEMA・BF4/PC
EDLC:Au|(親水化AB)|電解液
粉体:マンガン@高塚
粉体:オリビン@高塚
対象…
説明
2010年平成22卒業研究1)

高塚 知行は2010年にそれまでの研究エネルギーデバイス材料の電気伝導性に関する研究というテーマ修士論文してまとめ山形大学卒業した2)

○高塚知行,…らは2009年に幕張 国際会議場葉市美浜区中瀬2-1 で開催された第120回講演大会においてリチウム電池活物質の表面特性が粉体抵抗に及ぼす効果と電極内部抵抗の関係について報告している3)

たかつかは2008年にそれまでの研究ESRによるNb2O5酸素欠損の評価というテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した4)

○高塚知行,…らは2007年に山形大学 小白川キャンパス山形県山形市小白川町1-4-12開催された平成19年度 化学系学協会東北大会においてESRによるNb25格子欠陥評価ついて報告している5)


(1緒言(C > C1履歴 > 【2010年度(平成22)卒業研究】,C1履歴
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).
(2エネルギーデバイス材料の電気伝導性に関する研究
高塚 知行, 山形大学  物質化学工学科, 修士論文 (2010).
(3リチウム電池活物質の表面特性が粉体抵抗に及ぼす効果と電極内部抵抗の関係
○高塚知行,立花和宏,仁科辰夫,第120回講演大会要旨集 (2009).
(4ESRによるNb2O5酸素欠損の評価
高塚 知行, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2008).
(5ESRによるNb2O5格子欠陥の評価
○高塚知行,齋藤歩美,立花和宏,仁科辰夫,伊藤智博,平成19年度 化学系学協会東北大会要旨集 (2007).