鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【出版物】 ポリフェノール含有量を低減させたサラシア抽出物
文献
文献調査履歴
業績
書籍レビュー
● 特許電子図書館
文献(新)
文献(古)
文献(改)
講義ノート
シラバス
● MS Academic
● 論文relation
● J-GLOBAL
● CiNii/検索

項目
ID⇒#2016@出版物;
要約【出版物】久保 利昭,本間 俊之らは2011年にポリフェノール含有量を低減させたサラシア抽出物について特許公開2011-157306 フォリン・チオカルトー比色分析法を用いてエピカテキン換算で算出したポリフェノール含有量が10%以下である、サラシア抽出物。 フェノール試薬が、フェノと述べており、フェノール試薬のについて述べている⇒#2016@出版物;。
メソッド一覧戻る進む·J-GLOBAL·CiNii/検索
タイトルポリフェノール含有量を低減させたサラシア抽出物
Title
代替書誌情報特許
著者名久保 利昭, 本間 俊之
雑誌名特許
Journalauther, jounarl, vo., pp.(yyyy)
巻、号、ページ0,0,0~0
出版年2011
URLhttp://www2.ipdl.inpit.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=1&sMenu=1&sBpos=1&sPos=1&sColor=1&sFile=TimeDir_17/mainstr1388480372598.mst&sTime=1388480378
研究グループ
レビューアYZDN\tomohiro/
書誌情報ポリフェノール含有量を低減させたサラシア抽出物
久保 利昭,本間 俊之, 特許,0,0(2011).
書誌情報(日本語)ポリフェノール含有量を低減させたサラシア抽出物
久保 利昭,本間 俊之, 特許,0,0(2011).
書誌情報(英語)
, auther, jounarl, vo., pp.(yyyy),0,0(2011).
材料フェノール試薬
説明
特許公開2011157306

フォリンチオカルトー比色分析用いてエピカテキン換算で算出したポリフェノール含有量が10%以下であるサラシア抽出

フェノール試薬フェノール性水酸基との反応してホスホタングステンホスホモリブデン酸に還元されると述べられている

フォーリン-チオカルト法