鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
システム…
研究テーマ一覧
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
 

蓄電デバイスに関わる材料評価と評価を行うためのコンピュータシステムへの応用(仮)

重要文化財の保護。 https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Library/Exhibit/ExhibitInstanceIndex.aspx 蓄電デバイスに関わる材料評価と評価を行うためのコンピュータシステムへの応用(仮) AlF4-アニオンを含む有機電解液を用いたアルミノウムアノード酸化条件のデータベース化(仮) アルミニウムのアノード酸化の電気化学(仮) えんどうは、2009年に、それまでの研究をアルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード酸化に及ぼす効果というテーマで卒業論文としてまとめ、山形大学を卒業した⇒#408@卒論;。 ○小林卓巨,…らは、2012年にで開催された平成24年度 化学系学協会東北大会においてAlF4-を含む電解液を使用したAlのアノード酸化と腐食機構について報告している⇒#318@学会;。 【性状】耐食性⇒#10@性状; 【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),【2012年度(平成24)卒業研究】⇒#3821@講義; 卒業研究(C1-電気化学2004~),事業系廃

たくみ, 山形大学 修士論文(仁科・立花研), (2015).

電池活物質と導電助材の接触界面における光励起電流の測定システムの構築とその評価

溶融炭酸塩法を使って、コバルト酸リチウムの微小電極⇒#810@講義;を作成しました。溶液抵抗の影響をキャンセルできると思いきや・・・どうやら思った以上に集電体|活物質界面の接触抵抗が大きいと感じることになりました。 電池活物質と導電助材の接触界面における光励起電流の測定システムの構築とその評価 ◆1998(平成10)年度ノート⇒#211@ノート;

ちょうしょうじ, 山形大学 卒業論文(松木・仁科研究室), (1999).

ESRスペクトルの自動判定システムのためのデータベース構築

seya, 山形大学 卒業論文(), (2008).

大学法人化伴う関連法規に対応した化学物質管理・公開システムの開発

PRTR法に対応した化学物質管理・公開システムの開発 大学法人化伴う関連法規及び毒物・劇物に対応した化学物質管理・公開システムの開発 【関連講義】卒業研究(C1-電気化学グループ-2004~2005),【2005年度(平成17)卒業研究】⇒#474@講義;

そねりょう, 山形大学 卒業論文(仁科・立花研), (2005).

同種金属二核錯体システム-フィルター濃縮法の色彩特性を利用するppbレベルでの鉄イオン濃度の目視閾値判定法の開発

HN, 山形大学 卒業論文(), (2005).

交流信号の利用による電気化学デバイスのマネージメントシステム

8.液晶の高速応答性の評価 …は、…ことが知られている⇒#1378@講義;。 液晶、誘電率、交流インピーダンス X線CT顕微鏡装置⇒#152@測定装置; 【2008年度(平成20)卒業研究】⇒#2237@講義; Nishim…らは、2008年にヒルトン・ハワイアンヴィレッジ(米国ハワイ州ホノルル市) で開催された214th Meeting of ECS においてStudy on longevity assessment of LiI batteries for cardiac pacemakers using the impedance measurement techniqueについて報告している⇒#228@学会;。 【2007年度(平成19)卒業研究】⇒#1505@講義; ○西俣 樹,…らは、2007年に福岡県福岡市で開催された第48回電池討論会においてコッククロフト・ウォルトン回路を用いた組電池マネージメントシステムの最適化について報告している⇒#227@学会;。 【学会】第48回電池討論会@福岡県福岡⇒#781@ノート; ○西俣 樹,…ら

西俣 樹, 山形大学 修士論文(仁科・立花研), (2009).

鉛電池管理システムの開発に関する研究

鉛電池管理システムの開発に関する研究 A study on Battery Management System 社会人ドクター(公聴会2007年2月8日) 主査:菅原 鉛電池…は、鉛電池(鉛蓄電池) プランテが1858年頃発明…ことが知られている⇒#1585@講義;。

こう, 山形大学 博士論文(菅原研), (2008).

常磁性物質を対象とするESRスペクトル自動判定システムのためのデータベースの構築

柿~, 山形大学 卒業論文(尾形研), (2009).

アルカリ電池

HN, 山形大学 卒業論文(), (1900).

遷移金属酸化物を正極に用いるリチウム二次電池とその性能評価システムの開発研究

遷移金属酸化物を正極に用いるリチウム二次電池とその性能評価システムの開発研究 ●1993年度(平成5)卒業研究⇒#980@講義; ◆1993(平成5)年度ノート⇒#422@ノート; ◆1992(平成4)年度ノート⇒#574@ノート; ◆1991(平成3)年度ノート⇒#575@ノート;

はやみ, 山形大学 修士論文(松木・鈴木研究室), (1994).

アルカリ水溶液中における二酸化マンガンの充放電挙動と測定システムの改良

アルカリ水溶液中における二酸化マンガンの充放電挙動と測定システムの改良 ◆1994(平成6)年度ノート⇒#281@ノート; 【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),アルカリマンガン乾電池⇒#1660@講義;

なかぞの, 山形大学 卒業論文(松木・鈴木研究室), (1995).

電解二酸化マンガンの製造とそのシステム開発

【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),【1994年度(平成6)卒業研究】⇒#994@講義;

せきかわ, 山形大学 卒業論文(松木・鈴木研究室), (1995).

アルカリ二次電池の充放電システム

わたなべ, 山形大学 卒業論文(松木・鈴木研究室), (1995).

乾電池と太陽電池のハイブリッドシステムの開発

乾電池と太陽電池のハイブリッドシステムの開発 後輩:すずき⇒#69@卒論; 【関連講義】 卒業研究(C1-電気化学2004~),アルカリマンガン乾電池⇒#1660@講義; 卒業研究(C1-電気化学2004~),【1995年度(平成7)卒業研究】⇒#1121@講義;

かねこ, 山形大学 卒業論文(松木・鈴木研究室), (1996).

アルミニウム陽極酸化皮膜のクロノポテンショグラム-測定システムの開発-

アルミニウム陽極酸化皮膜のクロノポテンショグラム-測定システムの開発- プログラムを作りました。 ◆1996(平成8)年度研究ノート⇒#229@ノート;

山中 大輔, 山形大学 卒業論文(松木・鈴木研究室), (1997).

アルカリ溶液中における酸素カソード還元機構-測定システムとその応用―

アルカリ溶液中における酸素カソード還元機構-測定システムとその応用―

もんま, 山形大学 卒業論文(松木・菅原研究室), (1986).

電池充放電システムの開発

東洋システムに電池のインターンシップに行きました。 MS-Windowsにシステムを乗せ変えた時期です。 ◆1998(平成10)年度ノート⇒#211@ノート;

かなざわ, 山形大学 卒業論文(松木・仁科研究室), (1999).

アルミニウムの陽極酸化

HN, 山形大学 卒業論文(), (1900).

リチウム電池

HN, 山形大学 卒業論文(), (1900).

燃料電池

HN, 山形大学 卒業論文(), (1900).

湿式太陽電池を組み合わせた自己充電可能なアルカリ電池とそのインターネット対応評価システムの開発

アルカリ乾電池の正極合材の導電助剤として炭素分散液⇒#806@講義;を混合し、電池容量の向上を図った。 【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),アルカリマンガン乾電池⇒#1660@講義;

おやまだ, 山形大学 卒業論文(尾形・仁科研究室), (2002).

ESR-CT用画像化システムの構築

HN, 山形大学 卒業論文(), (2004).

同種金属二核錯体システムの色彩特性を利用する微量金属イオン濃度の目視閾値判定法の開発

HN, 山形大学 修士論文(尾形研究室), (2004).

卒論…