鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
【化学種】 カリウム
MolViewSvg
カリウム

シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed
ID⇒#219@化学種;
要約【化学種】カリウム⇒#219@化学種;
化学種名カリウム
よみかりうむ
英語名
物質群 > @
分類 
式量 = 39.0983 g/mol
組成式K
CAS.#7440-09-7
プロフィールJ-GLOBAL 日化辞
構成元素カリウム
別名
カリウムを主成分とする材料モレキュラーシーブス TYPE 3A(Na+K)カリウム
鷹山OID
情報

カリウムの抵抗率 ρ / 

 … 6.1

カリウムの融点 Tm / K

 … 336.15

(ID=96)

 … 

(ID=45)

 … 
タイトル反応式反応性
K<->K(+)
  K+ + e- ↔   KEº = -2.925V
  
説明引用
イオン化傾向電極電位1)は標準電極電位とネルンストの式2)で計算できます

Li<->Li(+)3)
K<->K(+)4)
Ca<->Ca(2+)5)
Na<->Na(+)6)
Mg<->Mg(2+)7)
Al<->Al(3+)8)

Zn<->Zn(2+)9)
Fe<->Fe(2+)10)
Ni<->Ni(2+)11)
Sn<->Sn(2+)12)
Pb<->Pb(2+)13)

Cu<->Cu(2+)14)
Hg<->Hg(2+)15)

Ag<->Ag(+)16)
Pt<->Pt(2+)17)
Au<->Au(+)18)
(1電位(poitentialE [ボルト].
(2ネルンストの式, (計算).
(3)   Li+ + e- =   Li, E = -3.045 V, (反応-183).
(4)   K+ + e- =   K, E = -2.925 V, (反応-181).
(5)   Ca2+ + 2e- =   Ca, E = -2.84 V, (反応-76).
(6)   Na+ + e- =   Na, E = -2.714 V, (反応-222).
(7)   Mg2+ + 2e- =   Mg, E = -2.356 V, (反応-189).
(8)   Al3+ + 3e- =   Al, E = -1.676 V, (反応-31).
(9)   Zn2+ + 2e- =   Zn, E = -0.7626 V, (反応-3).
(10)   Fe2+ + 2e- =   Fe, E = -0.44 V, (反応-139).
(11)   Ni2+ + 2e- =   Ni, E = -0.257 V, (反応-228).
(12)   Sn2+ + 2e- =   Sn, E = -0.1375 V, (反応-354).
(13)   Pb2+ + 2e- =   Pb, E = -0.1263 V, (反応-281).
(14)   Cu2+ + 2e- =   Cu, E = 0.34 V, (反応-125).
(15)   Hg2+ + 2e- =   Hg(l), E = 0.8535 V, (反応-162).
(16)   Ag+ + e- =   Ag, E = 0.7991 V, (反応-27).
(17)   Pt2+ + 2e- =   Pt, E = 1.188 V, (反応-299).
(18)   Au+ + e- =   Au, E = 1.83 V, (反応-46).
 
18071)デービー2)水酸化カリウム3)電気分解することで金属として単離しました4)エタノールと反応する

ナレッジ
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧