2006年3月を持ってこのページの更新は停止しました. 現在の山形大学研究者情報はこちら
[奥山 澄雄] [教官総覧へ] [TOPへ戻る]

◎山形大学/工学部/電気電子工学科/電子量子工学講座


奥山 澄雄(OKUYAMA Sumio)
   1965年生 /助教授 【電子デバイス, 電子材料】
連絡先:電話0238-26-3023 FAX0238-26-3461 E-Mail:sumio@ieee.org
学位
博士(工学)「金属パラジウム薄膜を用いた水素ガスセンサに関する研究」 (2001年7月 東北大学)
学歴
東北大学理学部数学科(1988年3月)
東北大学大学院工学研究科博士前期課程(電子工学専攻)(1990年3月)
職歴
山形大学助手工学部(1990年4月)
山形大学助教授総合情報処理センター(2003年4月)
山形大学助教授学術情報基盤センター(2004年4月)(改組による)

インテリジェント・コスモス奨励賞(2002年5月)
所有する知的所有権
水素ガスセンサ(特願2000-114629)
相談に応じられる学術・技術分野の項目
水素ガスセンサ(トンネル素子を用いた水素ガスセンサ,有機EL素子を用いた水素ガスセンサ,マイクロマシンを応用した水素ガスセンサ, 他Pdの特性を利用した水素ガスセンサなど), 表面分析(電子顕微鏡を使った表面分析SEM EDS 結晶方位分析, オージェ電子分光分析など), 真空を用いたデバイス製作, デバイスの理論解析
社会的もしくは産業的に貢献することが可能な研究成果(シーズ)
電子デバイス一般, 表面分析, 水素ガスセンサの開発, トンネル効果の水素ガスセンサへの応用, 有機EL素子の水素ガスセンサへの応用, Pdの物性を利用した水素ガスセンサ, マイクロマシン技術の水素ガスセンサへの応用
研究分野(コード)[文部省科学研究費補助金公募要項]
404【工学・応用物理学・工学基礎・応用物理学一般】422【工学・電気電子工学・電子・電気材料工学】
研究区分
基礎研究
教育研究活動
○研究テーマ: (1)ガスセンサ,(2)トンネル効果を利用した水素ガスセンサ,(3)有機エレクトロルミネッセンス素子を利用した水素ガスセンサ (4)マイクロマシニング (5)機械的ひずみを利用したガスセンサ (6)センサ特性と物性
○主な授業科目: 電子工学実験I,プログラミング演習I
○学会・社会活動等: 応用物理学会, 化学センサ研究会,電気学会
コンピュータ・ネットワークの教育利用
研究業績
Electron energy modulation with laser light using a small gap circuit. A theoretical consideration(共著),Nucl. Instrum. Methods Phys. Res. A 331 pp.509-512(1993)
Electrochemical detection of defects in Ge/GaAs structures by an anodic dissolution method under illumination(共著),J. Electrochem. Soc. 140 pp.2097-2100(1993)
Observation of HCl- and HF- Treated GaAs Surfaces by Measuring Contact Angles of Water Droplets(共著),Jpn. J. Appl. Phys. 33 pp.4576-4580(1994)
Hydrofluoric-Treated GaAs Surfaces Analyzed by Contact Angle Measurement and Auger Electron Spectroscopy(共著),Jpn. J. Appl. Phys. 35 pp.5193-5196(1996)
Current vs Voltage Characteristics of Al-Al2O3-Pd Tunnel Junction Hydrogen Sensor(共著),Jpn. J. Appl. Phys. 35 pp.2266-2270(1996)
Pd/Ni-Al2O3-Al Tunnel Diode as High-Concentration-Hydrogen Gas Sensor(共著), Jpn. J. Appl. Phys. 36 pp.1228-1232(1997)
Improved Response Time of Al-Al2O3-Pd Tunnel Diode Hydrogen Gas Sensor(共著),Jpn. J. Appl. Phys. 36 pp.6905-6908(1997)
Hydrogen-induced light emission from an organic electroluminescent device(共著),Appl. Phys. Lett. 71 pp.2877-2879(1997)
Hydrophobicity of Hydrochloric-Treated GaAs Surface Analyzed by Contact Angle Measurement(共著),J. Electrochem. Soc. 145 pp.1381-1384(1998)
山形大学シラバス処理システムの稼動状況の分析(共著),山形大学紀要(工学) 26 pp.53-57(2000)
Energy modulation of nonrelativistic electrons with a CO2 laser using a metal microslit(共著),Appl. Phys. Lett. 76 pp.2292-2294(2000)
Hydrogen Gas Sensing Using a Pd-Coated Cantilever(共著),Jpn. J. Appl. Phys. 39 pp.3584-3590(2000)
高真空中接触角測定法によるGaAs表面状態の「その場」観察(共著),電子情報通信学会論文誌C J84-C pp. 136-144(2001)
Pd-Al2O3-Alトンネルダイオード水素ガスセンサの表面汚染と水素応答(共著),山形大学紀要(工学) Vol.27 No.2 pp.19-25(2003)
リフレッシュ理科教室のための教材試作と実践(共著),応用物理教育分科会会誌, Vol.27, No.1 pp.47-48(2003)
実践的見地からのシラバスデータベース開発(共著),山形大学紀要(工学), 26, No.1, p.47-52(2000)
URL
http://ea3pch.yz.yamagata-u.ac.jp/