鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 宇宙


項目
ID⇒#121
キーワード宇宙
ソース情報
品詞
内容
ユーザー)

宇宙理解するために実験室内で宇宙作って実験したり遠い天体実際に行ってサンプル取って来たりすることはできません
太陽地球が存在する空間とくに地球大気圏外の真空空間1)2)時間空間物質からなる世界のこともいいさまざまな宇宙モデルがあって現在膨張しつづけていると言われています3)天文学は古くから測地に使われてきました4)

携帯電話電波の中継したり自動車カーナビ情報送ったり天気予報あてたりするのにロケット人工衛星ばします5)6)宇宙遊泳に使う宇宙服には磁性流体使われています宇宙にはコンセントないので電池ような電源確保が大変ですそれらかかわる産業分野技術発展に大切です宇宙の姿は素粒子7)相対性理論量子力学カオス理論などから語られています天文学地学物理学などで学びます

宇宙飛行士が宇宙でいろいろな観察行っています8)

関連書籍
宇宙飛行士毛利衛のセイ9)
すばる望遠鏡の宇宙からの挑戦10)
宇宙ロケット なるほど読本11)

動画12)
ピカッとさいえんす宇宙に行った電池
http://c1.yz.yam…

学術・研 > 天文台・ > 国立天文台,天文台・星空観察
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

高等学校 > 地学(高 > 地球と環 > 上空&気 > 銀河と星座,上空&気象&宇宙
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

ミュージ > 科学館( > 横浜こども科学館,科学館(自然科学系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

ミュージ > 科学館( > 三菱みなとみらい技術館,科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

学術・研 > JAXA > JAXA能代多目的実験場,JAXA
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

化学エネ > 宇宙からの贈り物,化学エネルギーから熱エネルギーへの変換
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).

ピカッと > 宇宙に行った電池,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2012).

(1学術・研 > 天文台・ > 国立天文台,天文台・星空観察
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(2高等学校 > 地学(高 > 地球と環 > 上空&気 > 銀河と星座,上空&気象&宇宙
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(3 > The National Science Museum 地球生命史と人類―自然との共存をめざして(目次)
国立科学博物館, The National Science Museum 地球生命史と人類―自然との共存をめざして, 国立科学博物館, (2005).
(4ミュージ > 科学館( > 横浜こども科学館,科学館(自然科学系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(5ミュージ > 科学館( > 三菱みなとみらい技術館,科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(6学術・研 > JAXA > JAXA能代多目的実験場,JAXA
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(7 > 原子と原子核
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録, 数研出版, (2006).
(8化学エネ > 宇宙からの贈り物,化学エネルギーから熱エネルギーへの変換
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).
(9 > 宇宙飛行士毛利衛のエッセイ
毛利衛, 宇宙からの贈りもの, 岩波新書, (2001).
(10すばる望遠鏡の宇宙―ハワイからの挑戦
海部宣男、宮下曉彦, 岩波新書, (2007).
(11宇宙ロケット なるほど読本
阿施光南, 山海社, (2003).
(12ピカッと > 宇宙に行った電池,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2012).


参考書籍…山形大学附属図書館
(2) 家正則 [ほか] 著, 地球と宇宙の小事典, 岩波書店, (2000.5).
(3) 平井正則, 荒生公雄, 西田民雄著, 21世紀の宇宙地球科学, 葦書房, (1995.7).
(4) 岡村定矩[ほか]編, 人類の住む宇宙, 日本評論社, (2007.1).
(5) 柴藤羊二著, 宇宙旅行, ナツメ社, (2003.2).
(6) 二間瀬敏史著, 宇宙137億年の謎, ナツメ社, (2003.6).
(7) 明石和康著, アメリカの宇宙戦略, 岩波書店, (2006.6).
(11) マーティン・リース著/青木薫訳, 宇宙の素顔 : すべてを支配する法則を求めて, 講談社, (2003.8).
(12) 佐藤文隆, 松田卓也著, 相対論的宇宙論 : ブラックホール・宇宙・超宇宙, 講談社, (2003.11).
(14) ジノ・セグレ著/桜井邦朋訳, 温度から見た宇宙・物質・生命 : ビッグバンから絶対零度の世界まで, 講談社, (2004.10).
(16) 山田克哉著, 宇宙のからくり : 一からわかる宇宙論, 講談社, (2005.4).
(18) ニール・カミンズ著/加藤賢一, 吉本敬子訳, 宇宙100の大誤解 : 言われてみれば間違いだらけ, 講談社, (2005.8).
(20) J.P. マッケボイ文/オスカー・サラーティ絵/杉山直訳, マンガホーキング入門 : 天才物理学者の人生とその宇宙論, 講談社, (2005.11).
(22) 宇宙開発事業団編著, 宇宙飛行士になるには, ぺりかん社, (2000.12).
(23) 星新一作/和田誠絵, 宇宙のあいさつ, 理論社, (2005.8).
(24) 荒木俊馬著, 大宇宙の旅, 恒星社厚生閣, (2006.7).
(25) 柴田晋平著, 宇宙の灯台 : パルサー, 恒星社厚生閣, (2006.4).
(26) 柴田晋平著, 宇宙の灯台 : パルサー, 恒星社厚生閣, (2006.4).
(27) アルフレッド・W.クロスビー著/小沢千重子訳, 飛び道具の人類史 : 火を投げるサルが宇宙を飛ぶまで, 紀伊國屋書店, (2006.5).
(29) 浅野裕一著, 古代中国の宇宙論, 岩波書店, (2006.9).
(30) 加藤碵一, 山口靖, 渡辺宏, 薦田麻子編集, 宇宙から見た地質 : 日本と世界, 朝倉書店, (2006.6).
(31) 木庭元晴編著/横山順一, 桑原希世子, 貝柄徹著, 宇宙地球地震と火山, 古今書院, (2006.4).
(32) カスパー・シュワーベ, 石黒敦彦著, ジオメトリック・アート : 幾何学の宇宙教室, 工作舎, (2006.5).
メニュー
シラバス/検索/宇宙…
講義内容/検索/宇宙…
講義ノート/検索/宇宙…
研究ノート/検索/宇宙…
ファイル/検索/宇宙…
研究テーマ/検索/宇宙…
論文/検索/宇宙…
書籍名/検索/宇宙…
雑誌名/検索/宇宙…
材料名/検索/宇宙…
>ウィキペディア/宇宙…
エンジニア/検索/宇宙…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧